2016年11月

天然のコルセット

北名古屋市の徳重・名古屋芸大駅から徒歩7分

首、肩、腰、膝などの関節痛治療から、疲れを癒すリラクゼーションまでを行う

接骨院らくらく堂・ほぐし処りらく堂です。

今日は、当院でとても注目している腹横筋という筋肉をご紹介します。

これは、天然のコルセットと呼ばれるお腹の奥にある筋肉です。

腰まわりを支えるとても大切な筋肉なのですが、とても怠けている事が多いです。

この筋肉が怠けていると身体をしっかり支えれずに、腰に負担がかかります。

その他に、身体を動かす時に1番初めに動き、身体がぶれるのを防ぐ役割もあり、更には内臓をグッとしまい込む役割もあります。

そんな大切な筋肉が怠けていると、身体に負担がかかるのは当たり前です。

では、そこを活性化するにはどうしたらいいのか?

お腹の筋肉を鍛えるなら、腹筋運動?
いいえ、違います。
昔ながらの腹筋運動は腹直筋という筋肉の運動ですので、綺麗に割れたお腹を目指す方が行う運動です。

腹横筋を鍛えるにはドローインという運動がオススメです。

やり方は次回のブログに載せますね。